俺強い系

マンガ「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」を読んだ感想と評価。むかつく場面もあったけどなんだかんだ良い作品。

マンガ版の「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」を購入しこれから読もうと思っている人に、

「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」を全巻(記事執筆時時点で発売中の巻)買って読んだ個人的な感想とおすすめ度をお伝えします。

マンガ版「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」は

  • すごく面白くてかなりおすすめ
  • でも読む人を選ぶ作品かも
  • 登場人物に魅力的な人がいっぱい

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~とは?概要とあらすじ

主人公「ルーデウス・グレイラット」は、前世(現代)では兄弟たちからも家を追い出されてしまう程の中年クズニートでした。

転生した彼は前世での後悔を振り返り、剣技や魔法を学び、家族を大切にし、そして妥協することなく懸命に生きて

前世のトラウマを乗り越えて成長していく。といった物語です。

原作は小説投稿サイト「小説家になろう」で、オンライン小説として2012年9月から2015年4月まで連載されていました。

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~の気になる評価は?

・主人公がクズ過ぎる

・ちょこちょこ下ネタ入ってて受け付けない

・キャラが立ってる。面白い。

 

当然私も買う前にみんなのレビューを読み漁りましたが賛否両論と言ったところ。

でも全体的には高評価なので試しに読み始めたのですが...(まとめ買いしなければ深手は負わないだろう...と)

 

当日に全巻読んでしまいましたね(笑)

もうね、手が止まりませんでした(笑)

 

最初はまぁ、よくあるパターンだね。って感じで読んでたのですが、

笑いあり・涙あり・心温まるストーリーありの読み応えったら半端なかったです。

あっという間に読破してしまいました。

無職転生は主人公の人生が詰め込まれた作品だと思う

ルーデウス(主人公)の増長しない・妥協しない・あきらめないという生き方は、いつの間にかすごく応援してしまっていました。

また、人付き合いを通して家族愛や仲間たちとの友情に触れることができます。

 

喜びを分かち合い、悲しみを共有し、時には一人の時間を作ってあげたり...。

喜びや悲しみ・我慢。色々な経験を通して仲間と成長していくルーデウス。

 

この作品は彼の人生そのものなのかもしれないです。

キャラがしっかり立っている主要な登場人物も無職転生の魅力の一つだと思います。

作品が向いていると思う人

・ちょっとした下ネタや性的描写が苦手でない人

(転生先が中世ヨーロッパ風と言う設定なので)

・男尊女卑や獣人差別っぽい内容があっても受け入れられる人

 

逆を言うと上記の要素に敏感で、たとえ設定であっても受け入れにくい。という人にはあまりおすすめできません。

アニメ化などの情報はあるのか?

2021年に放送予定とされています。

アニメ化に伴い長編化が予想されたためなのか(?)専用と言うわけではなさそうですが新たに制作スタジオが設立されたみたいです。

賛否両論いろいろな意見がありますが個人的にはすごく楽しみです。

 

バトルなど動きのあるシーンの映像がしょぼく残念なことにならなければいいなぁって期待半分不安半分です。

まとめ

主人公がクズでゲスとか色々と酷評もありますが、喜怒哀楽や家族愛、ほっこりするストーリーが詰め込まれた面白い作品です。

面白い異世界マンガを探していて、無職転生をまだ読んだことのない人は、試し読みから始めてはいかがでしょうか?

 

-俺強い系
-, , , , , , , , , , ,

© 2020 異世界漫画の喫茶処-無料立ち読みマンガもご紹介♪-